静岡商業高等学校卒業式

3月2日(月)の卒業式は、新型コロナウイルス感染症
への対応で、出席者は卒業生およびその保護者、教職員、
2年生代表生徒(生徒会長)、来賓で行われました。
女子バレーボール部前父母会長から、卒業式の様子や
写真の提供を受けましたのでご覧ください。
 
     ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
 
前日に、卒業式は全員マスク着用で入退場は行わないこと、
在校生の出席は1人のみとの連絡をいただき、どうなる
ことかと心配しておりましたが、滞りなく無事に卒業式を
終えることができました。
縮小ではありましたが、心温まる卒業式を迎えられ、本当に
感謝しております。
卒業証書は校長先生からクラス代表が受け、各々の教室に
戻って担任からひとりひとり証書をいただきました。
校長先生を始め学年主任や担任の先生方に、この伝統ある
静商を卒業したことに誇りを持ち、胸を張って社会で頑張って
欲しい、とのお言葉もいただきました。
様々な思いを持って巣立っていく子供達はいつも以上に
輝いて見えました。また、沢山のOB・OG・に支えられている
学校だと実感いたしました。
こんな騒動の中での卒業式でしたが、卒業生のこれからの
スタートとしては充分で、大きな期待を持って学校を後に
しました。