海野光博記念館・再訪記!広報委員会

ふたたび 「海野光弘 版画記念館」 へ行ってきました。
 
島田市博物館分館20周年となる今年度、6月13日(土)から9月22日(火・祝)まで、五箇相倉(富山県)、田麦俣(山形県)などの山里を題材にした作品が展示されています。
折りしも、博物館分館として活用されている「旧桜井家住宅主屋」は、先月17日(金)文部科学相に登録有形文化財として答申され話題を集めています。
博物館分館は国指定史跡の「島田宿大井川川越遺跡」エリアにあります。
作品を鑑賞したあと、江戸の昔に想いを馳せ、散策してみてはいかがでしょうか。

 

 
                                                                                                                                                                                 同 窓会・広報委員会/篠宮義弘