マルトパン店 戸塚茂記さん

昭和31年頃から昭和60年の間、静岡商業高校の食堂で販売されていた菓子パンや、コロッケ、フライなど授業の間の休み時間や昼休みに食べた同窓生も大変多かったと思います。
そのパンやフライなどを、提供していたのが現在も鷹匠3丁目で営業されている、マルトパン店です。

現在は、小売販売はやめて静岡市内の学校に、給食用のパンや米飯を納めています。
社長さんは、71回卒の戸塚茂記さん。
静商時代は剣道部に所属、その後拓殖大学に進学後も剣道を続け五段まで取得されましたが、卒業後は会社経営に専念、順調に業績を伸ばしています。

お父さんも静商卒業生。
多くの静商生徒を下宿させ、特に水泳部の生徒は大変お世話になったようです。
現在、静商の水泳部は県内でもトップクラスの実力ですが、当時から、その下地を作ってくれた同窓生の一員だったのでしょう。 

いつの日か、マルトパンを静岡商業高校の食堂で食べたいですね!!!

有限会社マルトパン店  静岡市葵区鷹匠3丁目1番2号
Tel     054−252−0837